母の姿

「死ぬのが怖い。夜、病室に一人になるのが怖いから、誰か一緒にいてほしい」。そう懇願したのは、余命いくばくもない母方の祖母だった。あんなに気丈だった祖母が弱々しくなっている。私と弟は同情して、慰める言葉をいくつかかけた。だが、母だけは違った…

藤吉久美子の不倫の何が悪い?

藤吉久美子という女優が不倫しているとかしていないとかニュースで流れてくるから、何歳かと思って年齢を見てみたら、56歳とのこと。いやーー、56歳で男を虜にできるなら天晴れですよ。何を世間は批判しているんでしょうね。むしろ賞賛したいぐらいですわ。…

機械化

海外旅行の密かな楽しみと言えば、パスポートに押されるスタンプである。パスポートを眺めるたび、「こんなにも海外にきたんだな」といった悦に浸たれる。シンガポールから日本に帰国するときのことである。チェックインを済ませようと空港会社の窓口まで行…

焼酎

芋焼酎をお湯割りで飲む。昨年の冬から暖かいお酒が飲みたいと思い、辿り着いたのが芋焼酎だった。日本酒の熱燗も捨てがたかったが、温度調整が面倒だと思い、焼酎に至った。焼酎はいい。ポットのお湯をコップに注ぎ、そこにお酒を入れるだけで済むのだから…

お肌のカサカサ

肌のカサカサが気になるようになった。年齢のせいだろうか、歳を重ねる毎に酷くなっている気がする。最近購入したオリーブ油の石鹸、洗顔直後はヌルヌル感があり、肌はしっとりとするのだが、乾いてくるとカサカサしてくる。普通の石鹸よりはいいのだろうが…

出版

科学的にも統計的にも根拠がない話が本なることがある。たとえば、「稼ぐ人は長財布を使っている」「青ペンで書くと記憶力が増す」といった類の本がそれだ。自身の経験や身の回りの人がそうだったからという理由だけで本にしている。それならば、私でも一冊…

意地が悪い

「あなたって、本当に意地が悪い」このセリフは、週に20回妻から言われる。今日も言われた。夕刻、些細な喧嘩から妻は「家を出ていく」と言い、玄関を出た。この言葉は額面通りのものではなく、「頭にきたから買い物をしてくる」の意味を含んでいる。3時間後…

地元情報誌

2年ほど前から、我が家にも『リビングひろしま』が投函されるようになった。投函される以前、「うちにはリビング入らないの?」と妻に尋ねたら、「うちは商圏に入っていないみたいだから入らないね」と言われ、少し寂しい気持ちになったのを覚えている。初め…

「強い」って何ですか? 私はまだその答えを聞いていない

中学時代から読み続けているボクシング漫画がバッドエンドを迎えそうである。主人公がパンチドランカーを患い、もうボクシングを続けられない状態になってしまったからだ。私的には、主人公の世界戦や因縁のライバルとの試合を見たかったのだが、どうやらそ…

倍速再生

お気に入りの動画を視聴しようとiPhoneのYouTubeアプリを開いてみたら、倍速再生の機能が新たに追加されていた。やった、やったぞ。この時がくるのをどれほど待ち望んでいたことか。倍速再生をするために私はいつもパソコンを開いていたが、その手間から解放…

お礼

私の目の前を歩くカップルの彼女がマフラーを落とした。本人も彼氏も気づいていない。後ろにいた男性がマフラーを拾い上げ、「落としましたよ」と呼びかける。彼氏がその声に気づきマフラーを受け取り、彼女に手渡す。その間に、男性はスタスタとカップルの…

責任

出張から帰社したら、FAX機に1枚の紙がある。どうやら、出張中に受信していたようだ。送られてきた紙を見てみると、「講師が可能な日程に◯をして送り返してください。金曜日中にご返信お願いします」とある。一瞬ドキッとした。私は誰かに講師を頼まれていた…

時間の節約

糖質制限ダイエットを始めて早1ヶ月になる。今のところ2〜3kg痩せ、順調な滑り出しを見せている。やっていることは、できる限り1日1食(ご飯1膳)にすること。朝と昼は食べず夕食のみ。どうしても空腹が辛い時は、ほんの少しだけつまむようにしている。たっ…

しおり

世の中には、不思議と紛失しやすいものがある。その筆頭に私が挙げるのは「しおり」である。しょっちゅう紛失するため、私は普段、表紙をしおり代わりにしてページに挟むようにしている。序盤あたりには表表紙を、終盤あたりには裏表紙を、というふうにだ。…

シンガポールを堪能

今日の仕事が片付き、一休みしてから食事に出ることになった。今日は、Fさんがシンガポールの屋台に連れて行ってくれると言う。タクシーに乗り、15分先の目的地に到着。屋台と言っても日本の屋台とは趣が少し違う。日本の屋台は、路上に店々が独立して並んで…

美味しい性格

シンガーポールにて。午前中の商談が一段落したため、商談相手と昼食を取ることとなった。食事場所は、商談相手が行きつけの中華料理店。お店まで車で送ってもらった。出てくる料理はどれも美味しい。私も10回近く中国に行っているため、それなりに中華料理…

軽蔑

シンガポール初日の朝。ホテルの玄関前で送迎の車を待つ。約束の時間になると、一人の男性が駆け寄り、「深井さんですか。通訳のHです。今日はよろしくお願いします。車はこちらです」と言い、車まで案内される。後部座席に座ると通訳が運転手に何かを言った…

時間を巻き戻せるなら

時間を巻き戻してやり直したいことの一つや二つ、誰しもあるものだ。私がもし時間を巻き戻せるなら、事務機のリース契約をする前に戻りたい。起業時、私はNTTの電話機とFAX機それぞれ1台ずつリース契約をした。月々7000円以上(6年契約)も支払う高い買い物(…

「えっ、そんなところまで舐めてくれるの!?」的なプレイを嫌な顔一つしないでしてくれる女

起業時、cannonのプリンターを購入した。このプリンターはすこぶる調子がよく、私は痛く気に入った。7年ほど使い倒し、ついに寿命を迎えることとなった。私は同じ型版を購入しようと決めていたが、残念ながらそのプリンターはもう製造中止となっていた。仕方…

勝負の日だ。8万円の費用がかかるか否かが決するかもしれない。14時30分、予約していた歯科医院に到着した。受付を済ませ、名前が呼ばれるのを待つ。2年9ヶ月前に詰めてもらった8万円する詰め物と歯の間にわずかな溝(隙間)が出来、その治療に来たのだ。私…

文体

伊集院光のエッセイ集を二冊購入。まだ読み終えてはいないが中々おもしろい。彼のエッセイを読みたいと思ったのは、NHK番組『100分で名著』がきっかけだ。彼のコメントは的確でいて比喩にも富んでおり、頭のいい人だとすぐに分かった。本当はラジオ番組を聞…

いい石鹸

石鹸が切れたので、女房に頼んで新しい石鹸を注文してもらった。注文した石鹸は、何でも無添加でオリーブ油を配合しているとのこと。Amazonでも高評価を得ている。翌日に届いたので、早速お風呂で使ってみた。まず香りだが、無添加のためかいい匂いはしない…

恋愛とお皿回し

人生を変える出会いが、人には一度や二度あるものだ。私の場合、それが『ときめきメモリアル』(通称 ときメモ)だった。おそらくだが、私はここから道を踏み外したと思う。 ときメモは、高校生の男子生徒(自分)が女子生徒と恋愛をしていくシュミレーショ…

ソフトクリームとシャーベット

広島某日。散髪を終えて美容院のドアを開けると、外はサウナのような暑さだった。ここ広島は、気温が高いだけではなく湿度も高い。湿り気の強い夏を体感するには最適な場所だと思う。うだるような暑さを和らげようと、美容院の近くにあるお好み焼き屋に足を…

好きなAVから自己分析する方法

男性なら誰しも、AVについて一家言持っているものである。好みの女優やプレイ、好きな企画などを聞いてみると、その人の性癖はもちろんのこと、思想までわかるものだ。自分を客観視するのにも有効である。 私が好きな企画の一つに、AV女優がアフリカに行き原…

「我慢できる恋愛は恋愛じゃない」‬の男バージョン

ちょっと前に、NMB48須藤凜々花が「我慢できる恋愛は恋愛じゃない」‬と発言して物議を醸したよね。女性の恋愛至上主義を表した名言だと思ったよ。もしこれを男性バージョンに直したら、‪「我慢できる性欲は性欲じゃない」‬になるのかもね。捕まるね。

ヒアリにご注意

ヒアリの生息エリアが拡大しているみたいだね。ヒアリが厄介なのは、増殖力と活動力にあるんだって。1日に2000個も卵を産むし、働きアリは他のアリより精力的に働くようだよ。そのうち、「ヒアリのように働け」と喝破する経営者も出て来るだろね。労働者から…

思想や価値観が違う人に対して、「馬鹿」とか「頭悪い」とか言うのやめようぜ

思想や価値観が違う人に対して、「馬鹿」とか「頭悪い」とか言って、相手の意見と人格を否定している人をSNS上ではよく見かけるよ。相手の考えやその考えに至った背景を少しでも理解しようとしない姿勢は、一種の思考停止だし、大人げない態度だと思うね。自…

裏表のない人間ですよ、私は。

「裏表のない人=いい人」みたいな印象ってあるよね。自分または相手が、裏表のある人間かどうかを知りたければ、FacebookとTwitterを見るといいよ。Facebookは建前、Twitterは本音の社会だからね。乖離しているほど裏表があるってことだよ。ちなみに私は、F…

クズばかり

夜遅い時間、とあるファミリーレストランに行った。この時間、どうしてもマナーの悪い客が集まるものだ。ソファーで寝る者、カードゲームをしてはしゃぐ者、色々いた。顔が小さくて可愛い娘がオーダーを取っている。彼女の顔には笑みがない。「どいつもこい…