ご飯のおかずは、綾瀬はるか

今日、妻がいない。広島に出掛けているためだ。
というわけで、昼食は自分で用意しなければならない。だが私は自他共に認める面倒くさがり屋である。当然、料理などするはずがない。
一人での昼食は、ご飯に卵や納豆をかけて食べるか、スーパーの弁当を買うか、カップ麺を食べるかである。

困ったことに、卵や納豆がないのにも関わらずご飯だけがある。それでは味気ない。
ご飯がなければ、弁当やカップ麺を食べるのだが、ご飯は早く食べたほうが良いだけに優先せざるを得ない。そんなときは、これだ。

綾瀬はるか写真集『フルート』。

f:id:tamanineko:20140205122711j:plain

この写真集をご飯のおかずにするのだ。
常人であれば、写真集をおかずにはしないだろう。だが、私は違う。イマジネーションが段ちなのだ。綾瀬はるかの表情に合わせてご飯の味が変わる。結局のところ、人は脳で食べているわけなのだから、脳の使い方次第でいかようにもなる。さすがは、私。

今日も美味しくご飯を頂くことができた。
ご馳走様。