俺のこと

20年前、僕は哲学した

20年前、僕は生物とロボットの違いを哲学した。どこからどこまでが生物でどこからどこまでがロボットなのか。なぜこんなことを考えたかというと、私の大好きなゲーム『スーパーロボット大戦』にエヴァンゲリオンが参戦したからだ。ご存知の方も多いと思うが…

ウォシュレットを覚えた私

今さらですが、ウォシュレットを始めました。汚れているお尻に噴水をあてるなんて何て不衛生なんだ!と思い、今まで敬遠していました。ですが最近、拭いてからすればいいんじゃね?という落とし所に気づき、早速使ってみることに。はじめてのウォシュレット…

0.7mm差別

消せるボールペンの0.7mmを愛用している。ペンのインクが切れたため、替えの芯を買おうと近くのコンビニに立ち寄る。0.5mmはあったが0.7mmは売っていなかった。コンビニから歩いて200m先のスーパーにも寄ってみる。ここも0.5mmはあったが0.7mmは売っていなか…

自分の笑い声で起きる

自分の笑い声で目が覚めた。夢の中、私は友人を招いて簡単なホームパーティーを開いていた。料理のひとつに、色形がイチゴそっくりなチョコレートをテーブルの上に置いた。何も知らない友人が、「イチゴ食べてもいい」と尋ねてきたので「いいよ」と答える。…

スポーツチームを応援できないワケ

広島に住んでいながらこんなこと言うのもなんなんだが、私は特定のスポーツチームを応援したことがない。ただ、特定の監督を応援したことだけはある。私の場合、それは星野仙一監督だった。監督の試合運びが好きで、一時期ファンをしていた。その流れで、監…

使用済みパンツを売りたい

大物のアスリートや歌手が身に付けていたものが、「○○○万円で落札された」といったニュースを時々目にする。最近で言えば、羽生選手の靴が850万円で落札されたと聞く。「他人が使った物を買って何になるのだろう」というのが、私の率直な感想なのだが、嗜好…

FAXDM

事務所に一枚のFAXDMが流れてきた。セミナー案内のものだった。いつもなら即効ゴミ箱ゆきなのだが、今回ばかりは違った。そこに載っている講師の顔と名前に見覚えがあったからだ。そうだ、彼は私と時を同じくして起業した同業者だ。同じ検索ワードを争ってい…

私は粗チンです

AmazonのKindle本を眺めていたら、とある女性の電子書籍(セルフ)が目にとまった。ブログに綴ってきたエッセイをまとめたものらしい。それはいい。私が気になったのは、著者が自身のことを「おもしろ美人」と名乗っている点である。これはイタイ。これはイ…

今読みたい

さくらももこさんの訃報を受けて、昔読んだことのある彼女のエッセイをまた読みたくなった。すぐに読みたかったため、Kindle本を探してみたが、彼女のエッセイのほとんどはKindle化されていなかった。同じようなことを思った人も多いようで、紙の本は1ヶ月以…

さくらももこ

さくらももこさんの訃報ニョースを見ていて、涙が出た。ちびまる子ちゃんは、物心ついたときから見ていたもんな。やっぱり、深いところに残っているんだろうな。

雷雨

出張先、ファミレスで食事を取る。来るとき雨は降っていなかったが、食事中、轟くような雷鳴とともに大粒の雨が容赦なく降り出した。傘は持ってきていない。出るに出れない。コーヒーをゆっくりと飲みながら、雷を電気に転換できたらどれほどの電力になるの…

勉強に励む

今日は一日勉強に励むと決意。睡眠と食事の時間を除けば、1日12時間は勉強に充てられる計算だ。気合を入れてスタート。2時間後、集中力が少し切れてきた。30分の小休憩を挟み、勉強を再開。これを何度か繰り返す。1日が終わり、勉強時間を計算してみた。計5…

出張マッサージ

「最近、ふくらはぎが張って辛いんだよね」と父に漏らしたら、父が贔屓にしているマッサージ店に出張マッサージの予約を入れてくれた。父のおごりである。父の担当者は、スタイルの良い若い女性だ。そのマッサージ師から身体をほぐしてもらっているのを私は…

安心・安全

青汁が切れたため、ドラッグストアへ買いに行く。本当なら、馴染みの青汁をAmazonから注文して手に入れるのだが、あいにく被災地のため配送してくれない。そんなわけで、仕方なくドラッグストアまで足を運ぶこととなった。ドラッグストアに来たものの、馴染…

自然治癒するパソコン

我が家のパソコンは、立ち上がらなくなる現象に何度も見舞われている。メーカーのサポートからは、毎回「初期化してください」と匙を投げられるが、数日ほおっておくとなぜか復旧している。復旧するたび、なぜかサクサク動くようになる摩訶不思議なパソコン…

1食分の野菜

糖質制限を始めてから、自然と1日1食になった。体重も落ちて調子はいいのだが、正直1日1食では栄養面に不安が残る。1日に必要な栄養素が取れていないかもしれない。そこで私は、市販されている青汁と野菜ジュースを毎日欠かさず飲むようにしている。今は便利…

機械化

海外旅行の密かな楽しみと言えば、パスポートに押されるスタンプである。パスポートを眺めるたび、「こんなにも海外にきたんだな」といった悦に浸たれる。シンガポールから日本に帰国するときのことである。チェックインを済ませようと空港会社の窓口まで行…

焼酎

芋焼酎をお湯割りで飲む。昨年の冬から暖かいお酒が飲みたいと思い、辿り着いたのが芋焼酎だった。日本酒の熱燗も捨てがたかったが、温度調整が面倒だと思い、焼酎に至った。焼酎はいい。ポットのお湯をコップに注ぎ、そこにお酒を入れるだけで済むのだから…

お肌のカサカサ

肌のカサカサが気になるようになった。年齢のせいだろうか、歳を重ねる毎に酷くなっている気がする。最近購入したオリーブ油の石鹸、洗顔直後はヌルヌル感があり、肌はしっとりとするのだが、乾いてくるとカサカサしてくる。普通の石鹸よりはいいのだろうが…

倍速再生

お気に入りの動画を視聴しようとiPhoneのYouTubeアプリを開いてみたら、倍速再生の機能が新たに追加されていた。やった、やったぞ。この時がくるのをどれほど待ち望んでいたことか。倍速再生をするために私はいつもパソコンを開いていたが、その手間から解放…

お礼

私の目の前を歩くカップルの彼女がマフラーを落とした。本人も彼氏も気づいていない。後ろにいた男性がマフラーを拾い上げ、「落としましたよ」と呼びかける。彼氏がその声に気づきマフラーを受け取り、彼女に手渡す。その間に、男性はスタスタとカップルの…

責任

出張から帰社したら、FAX機に1枚の紙がある。どうやら、出張中に受信していたようだ。送られてきた紙を見てみると、「講師が可能な日程に◯をして送り返してください。金曜日中にご返信お願いします」とある。一瞬ドキッとした。私は誰かに講師を頼まれていた…

軽蔑

シンガポール初日の朝。ホテルの玄関前で送迎の車を待つ。約束の時間になると、一人の男性が駆け寄り、「深井さんですか。通訳のHです。今日はよろしくお願いします。車はこちらです」と言い、車まで案内される。後部座席に座ると通訳が運転手に何かを言った…

時間を巻き戻せるなら

時間を巻き戻してやり直したいことの一つや二つ、誰しもあるものだ。私がもし時間を巻き戻せるなら、事務機のリース契約をする前に戻りたい。起業時、私はNTTの電話機とFAX機それぞれ1台ずつリース契約をした。月々7000円以上(6年契約)も支払う高い買い物(…

「えっ、そんなところまで舐めてくれるの!?」的なプレイを嫌な顔一つしないでしてくれる女

起業時、cannonのプリンターを購入した。このプリンターはすこぶる調子がよく、私は痛く気に入った。7年ほど使い倒し、ついに寿命を迎えることとなった。私は同じ型版を購入しようと決めていたが、残念ながらそのプリンターはもう製造中止となっていた。仕方…

勝負の日だ。8万円の費用がかかるか否かが決するかもしれない。14時30分、予約していた歯科医院に到着した。受付を済ませ、名前が呼ばれるのを待つ。2年9ヶ月前に詰めてもらった8万円する詰め物と歯の間にわずかな溝(隙間)が出来、その治療に来たのだ。私…

ソフトクリームとシャーベット

広島某日。散髪を終えて美容院のドアを開けると、外はサウナのような暑さだった。ここ広島は、気温が高いだけではなく湿度も高い。湿り気の強い夏を体感するには最適な場所だと思う。うだるような暑さを和らげようと、美容院の近くにあるお好み焼き屋に足を…

好きなAVから自己分析する方法

男性なら誰しも、AVについて一家言持っているものである。好みの女優やプレイ、好きな企画などを聞いてみると、その人の性癖はもちろんのこと、思想までわかるものだ。自分を客観視するのにも有効である。 私が好きな企画の一つに、AV女優がアフリカに行き原…

ヒアリにご注意

ヒアリの生息エリアが拡大しているみたいだね。ヒアリが厄介なのは、増殖力と活動力にあるんだって。1日に2000個も卵を産むし、働きアリは他のアリより精力的に働くようだよ。そのうち、「ヒアリのように働け」と喝破する経営者も出て来るだろね。労働者から…

思想や価値観が違う人に対して、「馬鹿」とか「頭悪い」とか言うのやめようぜ

思想や価値観が違う人に対して、「馬鹿」とか「頭悪い」とか言って、相手の意見と人格を否定している人をSNS上ではよく見かけるよ。相手の考えやその考えに至った背景を少しでも理解しようとしない姿勢は、一種の思考停止だし、大人げない態度だと思うね。自…